カルティエの大辞典Top >  カルティエ >  カルティエの腕時計の種類

スポンサードリンク

カルティエの腕時計の種類

カルティエのウォッチコレクションは、腕時計の歴史に多大なる影響を与えた。
そのコレクションの種類は、大きく6つに分けることが出来ます。

サントスの成功に始まり、タンク、パシャ、ベニュワールなどにおいて、常にカルティエは斬新なアイテムを時代と共に生み出していた。
ジュエリーの技術と、伝統ある腕時計の技術が合体して生まれたカルティエのウォッチコレクションは、今も尚、時を刻み続けている。

飛行家、アルベルト・サントス=デュモンから依頼されて作られたサントスウォッチ。
防水時計の制作をエル・ジャウイ公に依頼されて作られたパシャウォッチ。
第1次世界大戦の戦車、タンクでイメージされて誕生したタンクウォッチ。
車のデザインから作られたメカニックなロードスター。小ぶりな文字盤マスト21。
フランス語でバスタブを意味する、細長い楕円形の文字盤のベニュワール。

このように、カルティエの腕時計は、一つ一つそれぞれに深い意味を持っている。
長い年月が経っても、人々に愛され、魅了されているカルティエは、まさに一流クラスのブランドである。

この6種類のコレクションの中から、自分の好きな形、色、デザインを選ぶことが出来るカルティエの腕時計は、宝石のように美しく、いつまでも輝き続けます。手元を華麗に演出してくれるアイテムとしても、一生の宝物になりますね。結婚記念日の贈り物としてペアで揃えても素敵である。
このカルティエの腕時計は、二人の絆をよりいっそう強く結んでくれるジュエリーとしても活躍することであろう。

スポンサードリンク

関連エントリー

カルティエの大辞典Top >  カルティエ >  カルティエの腕時計の種類

Google

更新履歴