乾燥肌対策の特集Top >  乾燥肌 >  医者が勧める乾燥肌対策

スポンサードリンク

医者が勧める乾燥肌対策

以前内科にかかったついでに、何となく乾燥肌・敏感肌の事で質問した事がある。
「桃の葉エキス入りとかのクリームなんかを塗ってあげると良いんじゃない?」なんて答えだった。
その後、自分の子どもの肌がとても重症だったので独学で色々調べたり、子どもで実験状態であれこれ試したりしているうちに、「お医者さんでも皮膚の事についてしっかり勉強していないと適当な答えをする事もあるものだ」という答えにたどり着いた。

私の住んでいる地域でわりと評判の良い皮膚科のお医者さん。
そのお医者さんに乾燥肌・敏感肌対策に何か保湿剤などを塗ったほうが良いのかを聞いてみたことがある。
その時の答えは、前述の内科医とは全く違う答えだった。
「いや、何も塗らないほうがいい」と言うのである。
言うならば、医者のだした「ワセリン」系の保護剤を塗るほうが良いのだそう。

子どもの肌のケアで、自分の子に合う保湿剤を見つけて薬から脱出した経験のある私には「え?そんな馬鹿な・・・」と思う答えだった。
確か超乾燥肌の旦那、砂漠の地割れのようなかかとにワセリンとか尿素クリームとか配合された事があったらしいけど、全く良くならず・・・だったそうだし。

超乾燥肌の旦那と乾燥肌の子ども三人を見てきて思うのは、コレだけ医者によって色々話が変わっちゃうのは、一人ひとりの体質とか乾燥肌の原因が違うからかな?なんて思いた。
それと、かなり勉強している皮膚科の先生が「何もしないほうがいい」と言い切ってしまうのは、それだけ市販のクリームなどでかぶれている人が多い現実なのかもしれないとも思いた。

結局はお医者さんにアドバイスを貰っても、自分自身の肌観察力が物を言うのだろうなぁ・・という結論に達したのだった。

スポンサードリンク

関連エントリー

乾燥肌対策の特集Top >  乾燥肌 >  医者が勧める乾燥肌対策

Google

カテゴリー

更新履歴