子育て支援119Top >  赤ちゃん子育て >  赤ちゃんの昼寝

スポンサードリンク

赤ちゃんの昼寝

赤ちゃんがすやすや眠っている姿は本当に可愛いもの。子育て中のママにとって、至福の時だろう。

産まれて間もない赤ちゃんは、寝たり起きたりの繰り返しだが、4〜5カ月くらいになると日中2時間くらいの昼寝を2回くらいするようになり、夜まとめて眠るようになる。
でも、これはあくまで一般論。必要な睡眠時間には個人差があって、多少お昼寝の時間が少なくても、機嫌よく過ごしているようなら問題ない。

私は子供が3人いるが、2人目と3人目は、乳児の時はまとまったお昼寝はほとんどしなかったように思う。
特に2人目の時は、お昼寝してくれない上に機嫌が悪く、常に抱っこだったので、上の子にかまってあげられない時間が多くなり、精神的にもとても疲れてしまった。

けれど子育て支援センターに電話で悩みを聞いてもらい、とても気が楽になった。
”昼間寝なくても、夜寝てくれるならいいじゃない!”と、明るく言われ、”そっか、そうだよね。”って気楽に考えるようになったら、赤ちゃんにもそれが伝わったのか、ちょっとだけ眠るようになったような・・・。
ママの気の持ち方も関係あるのかもしれませんね。

私が色々やってみた寝かしつけで効果があった方法は、赤ちゃんをタオルやおくるみでぐるぐる巻いて、寝かしつける方法である。
近所の方に聞いたのだが、これだと、赤ちゃんのビクッという動きがなくなって、ぐっすり眠ってくれるようになった。
母には、かわいそう、などと言われましたが・・・。

今ではそれらのことも、良い思い出である。
赤ちゃんが眠ってくれないと、ママが休む時がなくて大変だが、それも一時の事である。1歳頃になってくると、お昼寝の仕方も変わってきて、遊び疲れてぐっすり眠ってくれるようになる。

スポンサードリンク

関連エントリー

子育て支援119Top >  赤ちゃん子育て >  赤ちゃんの昼寝

Google

更新履歴