ディオール・ミミウィの大辞典Top >  ミミウィ >  バイザヤードとmimioui

スポンサードリンク

バイザヤードとmimioui

独特の水色のパッケージでおなじみのティファニー。色々な人気商品があるが、定番デザインながらも人気なので、いつも品薄といわれているものにバイザヤードがある。エルサ・ペレッティがデザインした、ダイヤモンドのついたジュエリーである。

ダイヤモンド0.14カラットでラウンド ブリリアントカット。ダイヤモンドの輝きに最も効果あるカットといわれている。厚みが約3mm(枠込み)である。
地金は18K。お値段は、ペンダントは、117,600円、ピアスは、80,850円である。

デザインしたエルサ・ペレッティは、「ダイヤモンドは無色透明で難しい素材である」と考え、それまではダイヤモンドのジュエリーをデザインしなかったと言われている。しかし、このバイザヤードによって初めて自分の作品にダイヤモンドを融合させることに成功したと思えたのだとか。
「ダイヤモンド・バイザヤード」はイエローゴールドを使用しており、高級ながらも親しみやすいカジュアルさを出していると評価されている。

このバイザヤードに似ているmimiouiはディオールのファインジュエリーである。
ラウンドブリリアンカットにカットされた0.04カラットのダイヤモンドを使用してする。18金を使用していて、色はイエローゴール・ホワイトゴールドの2色である。こちらもシンプルなデザインながら、華奢で上品と言われ、人気がある。

バイザヤード、mimiouiは共に、肌にダイヤモンドが肌に直接触れるため、汗や脂などで汚れやすいものだ。石鹸や中性洗剤をつけた歯ブラシで優しくこするといいであろう。

スポンサードリンク

関連エントリー

ディオール・ミミウィの大辞典Top >  ミミウィ >  バイザヤードとmimioui

Google

更新履歴