ディオール・ミミウィの大辞典Top >  ミミウィ >  Mimioui au Bal とは

スポンサードリンク

Mimioui au Bal とは

mimioui au balは、2007年の限定商品である。
celeb mimioui(セレブ ミミウィ)がおめかしして舞踏会へ、というコンセプトだそう。

舞踏会へ…という響きが、ロマンチックなものを求める女性の心をざわめかせてくれますね。(シンデレラやマイ・フェア・レディなどを連想する方もおられるのではないでしょうか)そんな女性のときめきを形にしたというmimiouiの2007年新作ライン「Mimioui au Bal」
プラチナのチェーンにブリオレットカットのダイヤモンドが一粒揺れるデザインとなっている。

ブリオレットカット…ころんとした涙のようなかたちといえば、ご想像できるであろうか。ブリオレットカットとはしずく状に研磨した形のこと。しずくの形のように全面にカットを持つことで、光を受け、美しい輝きを放つ。この宝石が表すのは、嬉し涙?後の豊穣となる一滴のしずく?実りにつく露?色々な物語が連想されるデザインといえるであろう。

可愛いながらも品があるところが、さすがディオールですね。
「Mimioui au Bal 」は、0.25カラットの涙型ダイヤモンドがクリアな光を放ってキラキラしているのである。表面に施された繊細なカットが威力を発している。

セレブ mimiouiこと ”Mimioui au Bal ”、もうご覧になったであろうか。ディオール ジュエリーのウインドウにはいつも夢と愛がいっぱい。カワイイ!でも上品で大人の女性としてのミステリアスさもある。

スポンサードリンク

関連エントリー

ディオール・ミミウィの大辞典Top >  ミミウィ >  Mimioui au Bal とは

Google

更新履歴