ペットショップへ行く前にTop >  ペット >  プードルをペットとして迎える方へ

スポンサードリンク

プードルをペットとして迎える方へ

プードルをペットとしてこれから迎える方へ。
ペットが欲しい人の間で、プードルはとても人気の犬種である。そこで、プードルの特徴や性質についてお話したいと思う。

プードルの特徴は、もこもこした毛並み、つんとした鼻、アーモンド型の目である。小さい頃はぬいぐるみのような可愛らしさで、毛色は一色毛が理想とされていますれ、黒、ブルー、白、ブラウン、アプリコット、シルバー、クリーム(オレンジ)、シルバーベージュなどの毛の色の他に、同じ色でも濃い、薄いの差がある。

プードルの性格は、とても賢く、しつけや訓練も飼い主とペットが楽しみながら行うことが出来るであろう。
飼い主によくなつき、外部の人間には愛想があまりなく、威嚇することもない。ほかの犬に対して、トラブルを起こすようなこともなく飼いやすい犬種と言えるであろう。利口な分だけいたずらも好きで活発である。
散歩は毎日行くようにせよ。訓練がしっかりされていれば、広場でリードを外しても、呼べばきちんと戻って来る利口な犬である。

プードルは硬い巻き毛が豊富にある。したがって毛並みの手入れなどは、他の犬種に比べると手がかかる。
月1回のトリミングに行き、短く整えてあげたほうが手入れは楽になるであろう。
ブラッシングとコーミングの際に皮膚を傷めないように注意せよ。プードルのツメは常に短く保ち、週に1度は歯磨きをしてあげる。耳掃除するなど、被毛の管理以外の手入れも飼い主がきちんとしてあげてください。

細かな手入れはトリマーさんにお任せすることをお勧めする。綺麗な姿を保つためにトリミング費用はかかる。

プードルは遊び好きで、芸も覚える。一緒に遊んであげるととても喜びますよ。食事は朝夕2回で、栄養バランスのとれた小型犬のドライフードで十分であろう。ペットを飼ったら最後まで責任を持って可愛がってあげてくださいね。

スポンサードリンク

関連エントリー

ペットショップへ行く前にTop >  ペット >  プードルをペットとして迎える方へ

Google

カテゴリー