プラダの大辞典Top >  プラダ >  プラダの香水

スポンサードリンク

プラダの香水

プラダの香水の歴史はまだ新しく、オリエンタルな魅力が溢れる香水は2004年から展開されました。
オードパルファムの香りは、甘くふんわりとしたあたたかい香りで人気を呼んでいます。

そんなプラダの香水を詳しくご紹介したいと思います。

■プラダマン 50ml 
「プラダマン」は現代的なエレガンスを求める、すべての男性に作られた、プラダ初のメンズフレグランスです。その香りは非常に自然で、リッチなアンバーの香りはクリーンでフレッシュな印象を与えてくれます。種類はオーデトワレになります。香りの系統はさわやかでセクシーなスパイシーの香りです。
香調はフゼア、センシュアル、アンバリーです。ボトルはシンプルでスマートなシックなデザインになっています。女性が男性につけて欲しい香りとしてもお勧めです。

■プラダプラダ 30ml EDP・SP
この香水はプラダ初の香水になります。
プラダのデザイナーであるミウッチャ・プラダの想像力に刺激された世界トップクラスの調香師が生み出した香水です。東洋と西洋の香料を使用し、調香師のブレンディング・テクニックで現代的な感覚と古典的な女性らしさをイメージした香りが作られました。
香料の主成分は、古くから使われているアンバーに、サンダルウッド・オイル、パチュリー、ベンゾイン、ラブダナム、の4つの香料がそれぞれのよさを表現し、アンバーの甘い香りの魅力をさらに高めています。
ボトルやパッケージはクラシックで上品なデザインになっています。モダンで斬新なプラダならではのデザインです。パッケージはプラダのロゴ部分が布地になっています。ガラスのボトルは重厚な雰囲気でオシャレにシンプルに作られています。プレゼントなどにもお勧めです。

その他のプラダの香水もあります。直接香りを確かめたりして、自分が好きな香りを見つけて下さいね。

スポンサードリンク

関連エントリー

プラダの大辞典Top >  プラダ >  プラダの香水

Google

カテゴリー

更新履歴