焼酎・芋・回廊etcTop >  焼酎 >  芋焼酎

スポンサードリンク

芋焼酎

今日は芋・米焼酎を紹介いたします。

1つ目は「島美人」。
鹿児島県の南西諸島、沖の島・長島にある5つの蔵元の焼酎をブレンドして造られています。
それぞれの伝承の技が合わさって造られた島美人。
何でも、島(世)の男性にいつまでも愛されることを願って、島美人と命名されたそうです。
まさにいつまでも愛されるようにという願いの通り、甘口でまろやかな飲み口は癖が無く、いつまでも飽きずに飲める焼酎です。

2つ目は「桜島」。
南薩摩のとれたてのサツマイモを黒麹で丹念に仕込んだ一品です。
その名にふさわしく、春に咲く桜のように華やかで美しい味わいが楽しめます。
やきいもを思わせる香ばしさと濃厚な甘さと旨さを持ち合わせており、黒麹の特長を最大限に活かした本格的な一品です。

最後に紹介するのは、「黒伊佐錦」。
伊佐錦は白麹を使用していますが、この黒伊佐錦は文字通り、黒麹を使用しています。
白麹は温度管理が簡単で、作業性が良く、刺激臭も少ないということで醸造作業に携わる人にとってはとてもありがたい麹です。
しかし、黒麹独特のコク、甘みなどが捨てがたく、製造技術の発達によってより安定した麹作りができる要になった現在、改めて黒麹の特性が見直されはじめています。
黒伊佐錦自体は、新鮮な鹿児島県産サツマイモと自然の地下水を利用し、黒麹特有の濃厚な香り、ほんのりとした甘みを持ったやわらかい口当たりの焼酎に仕上がっています。

スポンサードリンク

関連エントリー

焼酎・芋・回廊etcTop >  焼酎 >  芋焼酎

Google

カテゴリー

更新履歴