焼酎・芋・回廊etcTop >  焼酎 >  焼酎天使の魅惑

スポンサードリンク

焼酎天使の魅惑

天使の誘惑、昔そんなタイトルの歌がありましたね。
(ちょっと古くてごめんなさい。知らない方の方が多いかな。)

今日は焼酎の「天使の誘惑」をご紹介します。
この「天使の誘惑」は鹿児島県にある西酒造株式会社で造られています。
鹿児島と言えばサツマイモの産地ですね。
この「天使の誘惑」もそんな鹿児島県のサツマイモ(黄金千貫)と米麹を使った芋焼酎です。
度数は40度とちょっと高め。
丹誠込めて造られた原酒を樫樽へ長期貯蔵しました。長期貯蔵により深みと味わいを増したこだわりの逸品です。なんと10年も寝かせるそうです。
その歳月、樽の中で眠り続けた無色透明な芋焼酎は、ブランデーを思わせるような色・味わいへと変貌をとげます。
芳醇でコクのある焼酎はロックやストレートで飲むのがおすすめ。
焼酎と言えば演歌が似合いそうですが、この「天使の誘惑」はジャズなんかが似合いそうです。
まるで天使に誘惑されたような夢ごこちの味わい、一度飲んだらクセになります。
普段はウィスキーやブランデーを飲んでいるという方にもおすすめしたい焼酎です。
焼酎のイメージをくつがえす逸品と言えるでしょう。

この天使の誘惑を入手できるお店を紹介します。
1店目は「まさるや」。
店頭販売のみですが、とても品揃えが豊富です。
東京近郊の方は是非足を運んでください。
2店目は「かわばた酒店」。
インターネットの楽天市場で購入できます。
若干プレミアがついていますが、楽天市場では一番安いです。

スポンサードリンク

関連エントリー

焼酎・芋・回廊etcTop >  焼酎 >  焼酎天使の魅惑

Google

カテゴリー

更新履歴