ルイヴィトンの大辞典Top >  ルイヴィトン >  ルイヴィトン、モノグラム・ヴェルニのスペシャルコレクション

スポンサードリンク

ルイヴィトン、モノグラム・ヴェルニのスペシャルコレクション

ルイヴィトンのモノグラム・ヴェルニペシャルコレクションの紹介である。


ルイヴィトン、ヴェルニハロウィンは限定色のオレンジ色で幻のバックである。
1998年の限定色、オレンジのヴェルニはハロウィンのかぼちゃからイメージしたカラーと言われている。パリを筆頭にオレンジは4店舗のみでしか取り扱わない超レアなバックとなった。

ルイヴィトン、ダミエ・ヴェルニはモノグラム・ヴェルニに続き、エナメルラインの第2段で2000年に登場した。
ポイントはエナメル加工が施されてえるカーフに、ダミエの市松模様をエンボッシュしたデザインである。
一方をマットに、他方をポリッシュにしたユニークなデザインはエナメル感を強調している。色はブラック、カーマイン、ペトロールブルーの3色を展開。モノグラム・ヴェルニは上品でレディーライクだが、ダミエ・ヴェルニは小粋で都会的な雰囲気を感じさせてくれる。

ルイヴィトン、モノグラム・ヴェルニフルールは2000年のコレクションで、花をモチーフとした幾何学模様が印象的である。バレル・フルールとポシェット・フルールの2つのタイプが展開された。優しげなパステルカラーになっている。色はブルーレッドの組み合わせと、ベージュオレンジの組み合わせの2色が展開された。

フラワー・レキシントンは2002年にルイ・ヴィトンが初めて展開したクルーズコレクションで登場する。ヴェルニ素材がベースになっていて、女性らしいスィートなフラワーを散りばめたデザインのバックである。カラーはピンク、ブラッグ、オレンジ、ベージュの4色が展開された。既存のヴェルニにはないカラーのブラックや1998年の限定色だったオレンジが復活したことで、高い人気となった。

ルイヴィトン、モノグラム・ヴェルニフルオはクリスマスコレクションで2002年に登場した。フルオはビビットな蛍光カラーで、マーク・ジェイコブスとアメリカの舞台演出家、ロバート・ウィルソンとのコラボで登場した作品である。
フルオは定番のデザインをそのまま使い、ビビットな蛍光色で印象を変化させた。バックのアイテムになっているラインはリボンをイメージしている。タグにはルイ・ヴィトンのロゴとロバートの名前が刻印され色はピンク、オレンジ、グリーン、の3色を展開した。

スポンサードリンク

関連エントリー

ルイヴィトンの大辞典Top >  ルイヴィトン >  ルイヴィトン、モノグラム・ヴェルニのスペシャルコレクション

Google

更新履歴