有閑倶楽部・テレビドラマTop >  有閑倶楽部 >  ストーリー

スポンサードリンク

ストーリー

もうすぐ、KAT−TUNの赤西仁クンが主演の「有閑倶楽部」というドラマがスタートする。
原作では、剣菱悠里という女の子が主役だが、ドラマでは、赤西仁クンが演じる、松竹梅魅禄が主役である。

有閑倶楽部の原作のストーリーを紹介する。

・PART1
黄桜可憐が、下校の途中に、学校で妊娠しているといううわさがある生徒が自殺しようとしているところに遭遇する。
また、宝石店を経営している可憐の母が、イミテーションのルビーを売ってしまうという事件も勃発する。

・PART2
白鹿野梨子とグランマニエ美童が演劇部で主役を演じることになった。
しかし、本番が近づくと災難が続く。

・PART3
20年の伝統があるダンス競技会の季節がやっていた。
しかし、優勝候補のカップルが出場できなくなるという事態が相次いで起こっているようである。

まだまだストーリーはコメディタッチでどんどん進んでいく。
このように、6人の有閑倶楽部のメンバーは、次々といろいろな事件に関わって、解決していく。

また、超セレブな6人ですから、解決方法も、常識的には考えられないような解決方法でどんどん解決していく。
超セレブな有閑倶楽部のメンバーの活躍に注目である。

また、ラスベガスにも6人でいくこともある。
そして、ラスベガスにいっていたことが学校にバレて留年の処分が下るということもあった。
セレブはスケールが違いますね。
どんな方法で事件を解決してくれるのかみどころである。

スポンサードリンク

関連エントリー

有閑倶楽部・テレビドラマTop >  有閑倶楽部 >  ストーリー

Google

更新履歴